大学院GP「学校教育実践学研究者・指導者の育成」 特別講演会


「情動コントロール能力を育むプログラム」
-子どもが学校で楽しく過ごすために-

1.講演者

David Schultz 博士 University of Maryland, Baltimore County (UMBC) 准教授
 (Yale University,M.Div., University of Delaware,Ph.D.)

 David Schultz博士は,現在,アメリカ・メリーランド州の大学,University of Maryland, Baltimore County(UMBC)で准教授として教鞭を取っておられます。
 臨床発達心理学者として,主に子どもの社会的能力の発達について研究されています。
 本講演では,子どもの問題行動に関する研究やその予防教育プログラムについてお話される予定です。

2.日時等

平成21年10月27日(火) 16:30~17:45 (講演60分,質疑応答15分) 〔通訳つき〕
 於:兵庫教育大学附属図書館 ライブラリーホール     

3.対象

学生・院生・教職員・一般 (どなたでも関心のある方はご参加下さい。)
※ 事前の申込みは不要です。

4.問合せ先

松村 京子 研究室 (TEL:0795-44-2192 メール:matumura@hyogo-u.ac.jp

・特別講演会ポスター(PDF)

メニュー


大学院教育改革支援プログラムについてのパンフレットを制作しました。PDF形式にて配布中です。


バナーを作りました