大学院GP特別講演会

大学院GP「学校教育実践学研究者・指導者の育成」 特別講演会
「教育実践学における新しいストラテジー」

大学院GP特別講演会」は,終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

1.趣旨

 日本の学校教育は学校で育成すべき学力の内実,また学力育成をめざした方法論を常に模索してきました。現在,教育界は学習指導要領の改定,学習内容における教科横断的取り組み,学力観の見直しと多様化等,新たなステージへと進みつつあります。

 本講演会では,ドイツにみられる最先端の教育実践やその理論を展開し,日本の教育実践学をリードする新しい教育方略を探求することを目的としています。

2.日時等

  1. 平成20年12月 5日(金) 13:00~14:30 於:鳴門教育大学 地域連携センター 1F 多目的教室
  2. 平成20年12月11日(木) 10:30~12:00 於:兵庫教育大学 教育・言語・社会棟 5F 526

  ※各回とも講演内容は同じです。

3.講演者

4.対象

 大学教員,院生,及び小中高の学校教員等

5.構成

  Ⅰ 開会挨拶,講演者紹介等 

  Ⅱ Dr.phil.habil.Hanna Kiper 教授 講演
    「授業論を考える」(通訳付き)

  Ⅲ Dr.Wolfgang Mischke 教授 講演
    「教育スタンダードからコンピテンシーへ-社会的相互作用を事例として-」(通訳付き)

  Ⅳ 質疑応答,閉会挨拶

6.その他

    ⅰ)講演の参加に際しては申込みは不要です。なお,収容人員に限りがありますので早めに参集願います。

  ⅱ)本件に関する問い合わせは,下記までお願いします。
       ・兵庫教育大学における特別講演会
      兵庫教育大学 教授 渡邉  満(Tel:0795-44-2132/miwatan@hyogo-u.ac.jp)

        ・鳴門教育大学における特別講演会
         鳴門教育大学 教授 木内 陽一(Tel:088-687-6246/kiuchi@naruto-u.ac.jp)

メニュー


大学院教育改革支援プログラムについてのパンフレットを制作しました。PDF形式にて配布中です。


バナーを作りました