国際学会等派遣

1. 趣旨

 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科では,研究科学生の国際学会等での研究発表や研究者との交流を支援し,学生の国際性の涵養と競争的環境のもとでの研究の活性化に資することを目的とし,国際学会等派遣を実施しています。

2. 概要

 応募資格は,派遣時点でD2以上(募集人員に満たない場合,D1学生も対象とする場合があります。)の連合学校教育学研究科に在籍する学生。ただし,派遣時に休学中の場合,及び社会人学生のうち大学教員の身分を有し研究経費を措置されている場合は対象外となります。

 対象となる国際的研究活動の範囲と要件は,日本国外において開催される国際学会等(シンポジウム,セミナー,研究集会を含む。)における研究発表(口頭発表又はポスター発表)のための渡航を対象とします。ただし,母国で開催される国内学会等に出席する場合は対象としません。

 採択された者については,帰国後に報告書を提出していただきます。この報告書は,その全部又は一部についてホームページ等で公表することがあります。

支援内容は,

  1. 本研究科の学生支援旅費取扱要項,並びに当該構成大学が定める旅費支給規程等に基づき,往復航空賃(エコノミークラスのディスカウント運賃,空港諸税等の諸経費を含む。また,学会等開催日の前日又は当日に現地に到着し,学会等終了日又は翌日に現地を出発することを原則とする。)及び学会開催期間中の宿泊料を原則として帰国後に支給します。(日当及び日本国内の移動のための旅費については支給しません。)
  2. 支給額は1人25万円を上限とします。ただし,採択人数,派遣国,派遣期間の状況によっては,宿泊料を減額調整する場合があります。

 派遣候補者の選考基準・方法は,下記の観点から運営協議会にて行います。
〔観点〕

  1. 国際的,あるいは当該研究分野において評価の高いものであるかどうか。
  2. 特定の主題について,学生に発表の機会が与えられているかどうか。
  3. 多数の国の研究者が参加するものであるかどうか。

派遣実績(開催国)

国際学会等での発表の様子