修了要件・学位の名称

(1) 課程修了による学位の授与

 標準修業年限の3年以上(優れた研究業績をあげた者にあっては修士課程を含めて3年以上)在学し,総合共通科目4単位,専門科目8単位以上及び課題研究10単位上の合計22単位以上を修得し,かつ,必要な研究指導を受けた上,学位論文の審査及び試験に合格することが必要となります。

 なお,学位論文を提出するに当たっては,学位論文提出の6ヶ月前までに本研究科が実施する博士候補認定試験に合格していることが必要となります。修了した者には兵庫教育大学から博士の学位が授与されますが,授与に当たっては,専攻分野の名称として,「学校教育学」と付記し,学校教育実践学専攻及び教科教育実践学専攻においては,博士論文の内容により「学術」と付記することができます。

博士(学校教育学) Doctor of Philosophy (Education)
博士(学術) Doctor of Philosophy

履修形態モデル

(2) 論文提出による学位の授与

 本研究科が行う学位論文の審査に合格し,かつ,博士課程を修了した者と同等以上の学力を有することを確認された者についても学位を授与しています。


博士論文
(課程博・論博)の題目,著者等が検索できます。
兵庫教育大学附属図書館 学位論文データベース